(株)シャープ松山オーエー

製品情報

製品情報

入札・施行管理 特長

データベースとエクセルの連携

1.案件発生から、工事完了までを効率よくデータ管理
  案件→業者選定→ 入札→ 契約→ 検査→ 精算→ 台帳→ 事業・災害

2.データはデータベースでしっかり管理
 ・データの高速検索や抽出(業者選択)が可能
 ・複数端末によるデータの整合性を確保

3.様式の雛形をエクセルでデザイン
 ・プログラムの知識が無くても変更可能
 ・軽微な変更は雛形のエクセルデータのみで可能
 ・導入後の様式変更に伴う費用が軽減

4.印刷物の一時的な変更が可能
 ・印刷前にエクセルへ追記することで、急な様式変更の対応が可能
 ・一時的な記事等の追記が簡単
雛形
出力後

印刷物の作成方法

1.印刷物はエクセルへ出力
 ・雛形のエクセルへデータベースのデータを貼り付け
 ・エクセルから印刷(自動印刷も可能)
 ・印刷物はエクセルデータとして保存(自動保存も可能)

使い勝手の良いシステム

1. 異なる処理画面を同時に複数開いて、処理が可能
 ・業者情報の入力をしながら、物件情報等の処理が同時に可能
 ・他社システムでは、複数の処理が同時に出来ない場合もあります

2. 処理が高速
 ・データベース内部へ直接アクセスしデータ処理を行っている為データの読み書きが高速
 ・開発言語がDelphi(デルファイ)である為、実行速度が速い
  多くのWindowsOSで稼動(7 8 10 11)
  ランタイムが不要でAccessやVB(ビジアルベーシック)より高速
 ・リモートデスクトップ接続時でも、CPU負荷が少ない為、他社システムより多くの端末接続が可能

処理

3. ネットワーク対応
 ・複数の端末から同時処理が出来て、効率の良い運用が可
 ・ターミナルサーバー方式とクライアントサーバー方式の併用が可能

▲Page Top